ハンドメイドのお店 ふらっぺ1028

オリジナルキャラクターのしらたまやじゅらき、ワイヤークラフトRoscaなどなど楽しく制作している二人のブログ。出展レポートや新作情報のほかにアニメの感想などたのしく綴ります。

クリエイターズマーケットvol37~1日目出展レポート~

「扉が開けっ放しだと会場はまるで極寒」

皆さん最近寒すぎませんか?

ハンドメイドをするにあたって、指先の感覚は大切なのに、寒さが全てを奪っていきますよね。つらい。

それはともかく、

つくるひとがなごやにあつまるひ

クリエイターズマーケット1日目、参加して参りました~~。

コミライに毎月出られなくなったので、何だかポートメッセ名古屋が久々に感じます。レゴランドはまだ生きているのか……

 

クリマはデザフェス次いで、大きなハンドメイドイベントと呼べるでしょう。

ぼくたちふらっぺ1028も、クリマを知ってからは毎年2回、皆勤で参加しています。

 

それでは時系列にそってレポートを。

朝は7:00から搬入ができるようですが、ぼくらは相変わらず電車と徒歩の搬入なのでもう少し後に会場入り。

しっかし電車が人身事故の影響で大幅に遅れており、予定の時間に着くことができませんでした。出だしが何とも不吉な……。


何とか会場に着いたのが開場を1時間後に控えた時間。周りのブースさんに急いで挨拶をして、セッティングを終えます。

クリマはデザフェスよりもスペースが広いので、「せっまい!!」という感覚は薄目です。ゆったり立っていられるくらい。

ぼくらふらっぺ1028は運が良く、スペースが角だったのでそれも相まってゆったり準備ができました。

後ろと横のブースさんもとても親切でしっかりしていらして、お陰様で快適に出展を始めることができました。

クリエイターズマーケット開場です。

お客様ははやり朝は少な目ですね。少な目といっても大きなイベントなので、それなりの客足はあります。

ピークは13:30~15:30頃のように思いました。

ゆっくり起きて、お昼ご飯を食べて、さぁイベントへといったところでしょうか。

デザフェスと比べるのも何だかなぁと思いますが、規模が規模だけに比較対象としてしまうのがクリマです。

デザフェスに比べて会場が少ないので、隅から隅まで見ても1日で見終えることができる広さです。

また、お客様の数もそれほど多くなく、それなりの混み方が続きます。

人多くて歩けない~とか、この通路入れない~とか、そういうのはほぼないかな。

個人の印象ですが、名古屋の人は東京よりもお財布の紐が固いので、呼び込みや声かけはやったほうがよさそうです。

たくさん見てくださって感想もくださるのはとてもありがたい。お声は東京よりも確実にかけていただけますね。名古屋のあたたかいところです。

今日の収支のお話

ぼくたちは入り口に近いブースでしたが、売り上げの満足度で言えば普通でした。大きなイベントですが、期待しすぎず。


ぼくらふらっぺ1028としましては~。

今回も、たくさんのしらたまとじゅらき、Roscaがお嫁に行って嬉しかったです。

皆様が愛してくださるので、こうしてお店を続けていられるわけですから、感謝感激です。

2日目のレポへ続く。