ハンドメイドのお店 ふらっぺ1028

オリジナルキャラクターのしらたまやじゅらき、ワイヤークラフトRoscaなどなど楽しく制作している二人のブログ。出展レポートや新作情報のほかにアニメの感想などたのしく綴ります。

にっかり青江推しの!「続刀剣乱舞花丸」2期3話ネタバレ感想

「本日の青江:予想的中背景青江」

にっかり青江のうなじに心酔して3年目、何度見ても飽きない1話をありがとう花丸。

今回は青江天国の1話ではなく、続刀剣乱舞花丸の3話を、にっかり推しのぼくと振り返りましょう。

 

さて、今回は夢女子向けの回だったのか、虎くんの目線から男士たちを見ることができましたね。

一緒に見てた子と
「あー今回こういう感じね!?」
と盛り上がってしまった。ふたりとも夢女子じゃないのに。

中でも歌仙の可愛さが大爆発してた。

濡れる紫がこちらまで香ってきそうな、せっけんの匂いのママだった。

花丸の歌仙は器用っぽいが、うちの本丸の歌仙は結構不器用(※無駄情報)

 

倶利伽羅もオーソドックスに倶利伽羅!って感じでよかった。光忠も光忠!って感じでよかった。語彙力はない。

虎くんにも「布」認定されてるまんばちゃんプライスレスだね。

縁側のおじーちゃんお茶会、あそこだけ時間がゆったり過ぎていそうな。

側にいたら色々ほどけてゆるゆるになりそうな、優しい神様の見本、て雰囲気がカッコ良かったな。

ゆったり、動じず、察して許せる神様。うーん、さすが三日月さんです。

にしても、伊達組の「クラスで一緒に行動してそう」感はすげーわ。

あそこに鶴丸入れたら怖いものなし。確実にカースト最上位。

 

運動会に参加したい貞ちゃんのつかみがとてもカッコ可愛くて、何故うちにいないのかと本気で悔やまれる。

うちの光忠には、ただただごめんよと伝えたい。

チーム分けも見所だったよね。

三名槍が仲良しなのはとてもわかる。もーちょい日本号おじさんと長谷部くんが絡んでくるかなーっと期待したがちょっともの足りず。

織田組が仲良く運動会出てたのもよかった。宗三の優美!オノマトペ避けには笑った。ひらり。てかお前が一番上なんかい。薬研が下なんかい。

明石くんたちが出てるのが意外だったが、お祭りボーイがこんなデカイ祭りを逃すわけなかった。ほたたやの つなひきが ちょう つよかったです!かわいいのに つよいから すきです!

 
そんなあれやこれやを

群衆のなかから見てるにっかりさんちの青江ちゃんが史上最高の美であったのは言うまでもない。


前回から予想はしてたけどやはり背景と化していましたね。

これから背景に目を凝らす日々が続くことでしょう。

動体視力和鍛えておかねば。

背景でもいいの、青江が見られれば……!いやもうここまで来たらむしろいなくてもいい……!(????????)