ハンドメイドのお店 ふらっぺ1028

オリジナルキャラクターのしらたまやじゅらき、ワイヤークラフトRoscaなどなど楽しく制作している二人のブログ。出展レポートや新作情報のほかにアニメの感想などたのしく綴ります。

おおすenフェスvol.3 に遊びに行ったのでレポートします。

「この独創性、こりゃ固定のファンが付くわけだ……」

まだまだ寒い毎日、皆さんいかがお過ごしですか?

末端冷え性のはるたです。指先が。固まる。サムクテ、ネンド、コネラレナイ。

 

お休みしてより良いものを

ぼくたちふらっぺ1028は、2月中はイベントの出展をお休みしていました。

その間、新作を考えたり、ディスプレイを見直したり、改良に向けて前を向く時間にしています。

皆さんとお会いできないのは寂しいですが、一皮剥けたふらっぺ1028をお待ちください。

サークルチェックをしながら、電車に揺られて大須まで。

ぼくたちはお休み中の1月21日、勉強もかねて「おおすenフェス」に足を運びました。

ずっと気になっていたイベントだったので、前日からワクワクして寝不足!はるた遠足前日眠れないタイプ!

enフェス会場は小さなホールで、そこにありとあらゆる作品たちがひしめき合っていました。

なんと!こりゃ宝の山だ!

レジン作品を始めとして、スチームパンク系のアクセサリーが多かった印象。

歯車に鉱石がついたネックレス。夜空を閉じ込めたような指輪。お洒落な「マイタケ」のイヤリングに、お人形赤ちゃんの愛らしいお顔。揺れる尻尾のきらきら金魚や、新しい写真の姿にも見える封入作品。うーーん、目が足りない。

個性が爆発したような世界観が、ホール全体にありました。

ブースはあまり多くないので、じっくりゆっくり見られるところもよかったです。

なにか抽選会があったみたいですが、行ったときには終了してしまっていたようで残念。次に期待。

 
また、ステージの前に応募箱があり、作品が展示されていました。

作家さんのイチオシ自信作がずらりとならび、そのなかから1つを選んで投票するという催しのよう。

参加作品も非常に数が多く、そして全てが輝いていて……じっくり時間をかけて検討しました。


ずっと気になってチラチラ見ているうちに、どんどん愛着が沸いてきていた赤ちゃん?の人形。

羽がついていて、独特の顔つき。うすーいまぶたに澄んだ目。そして絶妙な肉付き……。09番に投票しました。赤目の子、お迎えしたかったのですが相方に止められてしまいました~。相方は人形NGなんですよね。今度はこっそり買うぞ~。

そんなあさぎちゃんは「酒蒸しにしたいから」という理由であさりに投票。あさぎちゃんらしいです。酒蒸して。酒も呑めんくせに酒蒸して。

気になる作品が本当に多くて……

どのブースに行っても「かわいい!!」「カッコいい……」のオンパレード。

もっと小銭や1000円札を持ってくるべきだった……。ブランクが出たぜ……!


迷った末に、ぼくは手描きくまちゃんのイヤリングをお迎え。

あさぎちゃんは立体彼岸花のイヤリングをお迎え。

 
久しぶりにふたりでブースを回ることができて楽しかったです!

お知り合いにも会えて、なんだか素敵なイベントでした。

しらたまやじゅらきは雰囲気が違ってしんどいかもだけど、Roscaなら参加してみたいな。

Roscaの隣にちょこんと添えるかたちのディスプレイで……頼むよあさぎちゃん。